こんにちは かとうです。

今日も引き続き、植物のご紹介です。

今日はアセビについて。

正面(植物)文字4

 

アセビ(馬酔木)

IMG_1395

ツツジ科 アセビ属 常緑低木

 

アセビという名前を、今回初めて知りました。

最初、秋に実が食べれるアケビかと思っていました><

 

漢字の由来

馬がアセビの葉を食べて酔ったような状態になったからとも言われています。

 

実はアセビの葉や茎には、有毒のアセボトキシンが含まれて…。

その代り、動物にも昆虫にも食べられることなくきれいな状態で生育するようです。

 

花の時期

3月~4月

 

小型のスズランのような つぼ型の花がたくさん咲くそうです。

色は白がポピュラー。品種によっては、ピンクや赤紫もあるそうです。

 

花言葉

純粋な心

 

毒のある植物というとトリカブトしか知りませんでしたが、他にもあるんですね。

普通に育てる分には、あまり影響はないようなのですが

有毒植物であると知っておくのも大切だなと、今回調べて思いました。

誤って葉を噛んだりしないように注意します。

(前々回ご紹介したセイヨウシャクナゲも、葉に毒があるそうです。)

 

 

 

楓林庭 岐阜県多治見市 にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ にほんブログ村 住まいブログ 石・タイル・レンガへ にほんブログ村 花ブログへ
楓林庭のHPはこちら にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村