こんにちは スタッフのかとうです。

今日は以前ブログでご紹介した駐車スペースの土間コンクリート打ち作業現場のその後をご紹介します。

 

20150622 (1)

一見すると、完成しているかと思われるこの現場ですが

駐車スペース付近を拡大すると、

20150622 (22) 20150622 (24)

土間コンクリートと土間コンクリートの間のスリット部分に、

まだ木のスリット枠がついた状態でした。

 

私がこの写真を撮っていると、後ろから社長が登場!!

すぐにスリットの型枠はずしの作業に入られました^^

20150622 (87) 20150622 (91)

ペンチを使用して、木枠の外側で木枠が動かないよう固定していた金属のボルトを取り外していきます。

 

次に、

20150622 (101) 20150622 (102)

電動ドリルを使用して木枠と地面を固定してたネジを外していきます。

 

最後に、

20150622 (106) 20150622 (107)

金槌で木枠を叩き、コンクリートから木枠を外していきます。

 

全部で4カ所あるスリットの木枠部分を、たった15分弱で取り外し完了。

 

その後、土間コンクリートをホウキで丁寧にはき

(この作業は、私も参加しました^^)

 

いよいよ砂利の登場です!!

20150622 (114)

今回は、この那智石を使用しました。

 

スリット部分に、

20150622 (118) 20150622 (119)

砂利を敷き詰めていきます。

(この作業も、すごく早かったです^^)

 

全体の砂利の高さを合わせて、

20150622 (125)

スリット砂利入れの完成です。

 

家の外観ともマッチする、ステキな駐車スペースが完成しました♪

 

 

 

楓林庭 岐阜県多治見市 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 多治見情報へ にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ
楓林庭のHPはこちら にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村