こんにちは スタッフのかとうです。

今日は、「フェンス基礎とフェンス取付」現場をご紹介します。

 

20150604 (1)

大小2種類のフェンス基礎用のコンクリートブロックです。

 

小さい方のコンクリートブロックは、

20150604 (2)

白のメッシュフェンスが途切れている部分の地面に

 

20150604 (5) 20150604 (6)

穴を掘って埋めました。

 

メッシュフェンス取り付け後は、

20150607 (1)

どの部分に新規のメッシュフェンスを付けたか分からないくらい

既存フェンスと違和感なく馴染んでいますね^^

 

大きい方のコンクリートブロックは、

20150604 (7) 20150604 (9)

ユンボの力を借りて穴を掘り、埋めていきます。

 

20150605 (4)

全てのコンクリートブロックを地面に埋め、

ブロックの穴にフェンスの支柱を立てたところです。

 

この支柱に目隠しフェンス(三協 カムフィX9型)を取り付けて

20150607 (2) 20150607 (5)

完成です!!

(夕焼けもキレイですね^^)

 

建物の内側から見ても、外側から見ても

ちゃんと目隠しの役割を果たしてくれています♪

 

周囲の目線が少し気になるところに目隠しフェンスをすると

安心して生活できますね^^

 

ちなみにフェンス基礎は、コンクリートブロック塀の上などではなく

地面など何もないところに直接柱を立ててフェンスを設置する場合に必要となります。

 

以上、「フェンス基礎とフェンス取付」のご紹介でした。

 

 

 

楓林庭 岐阜県多治見市 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 多治見情報へ にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ
楓林庭のHPはこちら にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村