こんにちは スタッフのかとうです。

今日はテラスのタイル張り現場のご紹介です。

 

既設のテラスの土台に、モルタルで水勾配をつけていきます。

20150623 (1)  20150623 (2)

これはテラスに降った雨が庭側に流れるようにするためのものです。

なので建物側をほんの少しだけ厚く塗り、そこから庭側に向かって薄く塗っていきます。

 

20150623 (3)

水勾配用のモルタル塗りの完成です。

写真で見ると、すべて同じ高さに見えますよね。

テラスに水勾配が設けてあること、今回初めて知りました。(日々、勉強です^^)

 

水勾配用のモルタルが乾いたら、

20150624 (2) 20150624 (3)

300mm×300mmのタイルを1枚1枚、丁寧に貼っていきます。

高さと目地の位置をそろえながらのタイル貼り、さすが職人さんですね^^

 

20150625 (9) 20150625 (10)

タイル貼り完了です。

上面も側面も、高さも目地がそろっていてキレイですね。

 

ゆっくりと庭を眺めることができるテラスが完成しました♪

このテラスの先には、サツキ&ソヨゴの植栽スペースがあるんです。

 

お客様にとって、くつろぎの空間になるといいな♥

 

 

 

楓林庭 岐阜県多治見市 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 多治見情報へ にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ
楓林庭のHPはこちら にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村