こんにちは、スタッフのかとうです。

 

今回も引き続き、工事中の現場をご紹介します。

今日はアプローチから。

 

前回まで手付かずだったアプローチが今回現場を訪れると、

20150804 (2) 20150804 (3)

土間コンクリート打ちがされていました。

土間コンクリートと土間コンクリートの間に入れるスリットが

私が今まで見たことない入れ方で、ちょっとワクワクしました。

(斜めに線が入り、土間コンクリートが三角形の部分もあるんですよ^^)

 

アプローチを玄関ポーチから見ると、

20150804 (4) -

こんな感じです。三角形の部分、わかります?

 

社長にこのアプローチの誕生秘話をきいたところ、

土間コンクリートのアプローチで単調な雰囲気になりそうだったため

スリットの入れ方を工夫することで「デザイン性のある少しモダンな感じ」を

お客様にご提案した結果、実現したそうです。

 

最終的にどう仕上がるか、楽しみですね^^

 

続いては駐車スペース付近。

20150804 (1) 20150804 (8)

2台用のカーポートが既に設置されていました^^

このあと駐車スペースに土間コンクリート打ちができるよう

地面は砕石を敷き転圧がかけられた状態。

木枠も既に設置され、メッシュワイヤーも準備されていました。

 

上の写真でもちらっと見えるウッドデッキ付近は、

20150804 (7) 20150814 (5)

前回よりも山砂で整地された面積が広がっていました。

山砂整地と砂利敷きの境目部分は、山砂にも砂利にも似合う色の

レンガで仕切りが作られていました。

 

庭が完成するまであと少し、ワクワクしますね♪

次回、完成した庭をご紹介します。

 

 

 

楓林庭 岐阜県多治見市 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 多治見情報へ にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ
楓林庭のHPはこちら にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村