こんにちは スタッフのかとうです。

 

今日も、先日ご紹介した現場のご紹介です。

 

今回の現場は

施工前

建物と駐車スペースの間の土砂が崩れるのを防ぐための「土留め」ブロック工事から外構工事スタートです。

 

ちなみに「土留め」は「どどめ」って読みます。(私は入社して初めて、この言葉を耳にしました^^)

土留め・・・掘削した面の土砂の崩れるのを防ぐための工事。また,そのために作った柵(さく)など。つちどめ。【三省堂 大辞林より】

 

 

私が現場を訪れた時には既に、

施工中 施工中

コンクリートブロックを積むための「基礎コンクリートベース」作業が終わり、

ブロックを積む作業をされているところでした^^

(左の写真は、既に1段ブロックが積んであります♪)

 

そして現場には、

施工中

これから積まれるブロックが沢山置いてありました^^

 

ブロックは、

施工中 施工中

1つ1つ丁寧に、水平器を使用して水平に積んでいきます。

「土留め」のブロック積み作業は、まだまだ続きます。(徳松さん、頑張ってください!!)

 

ブロック積み後の現場の様子は、次回ご紹介します♪

 

施工前の様子はこちらです♪

白い壁にレンガが良く似合う、建物の外観にもマッチしたキュートでナチュラルな庭~施工前~

 

楓林庭 岐阜県多治見市 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 多治見情報へ にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ
楓林庭のHPはこちら にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村