こんにちは スタッフのかとうです。

今日も引き続き、前回と同じ現場のご紹介です^^

 

今回 私が現場を訪れると、

山砂 山砂 山砂

ユンボを使用しての「山砂」搬入作業が始まっていました^^

 

建物と駐車スペースの間の土留めブロックは、

レンガ張り

ブロックを白く塗った上に、

職人さんが1個づつ丁寧にレンガタイルを張ってみえました♪

 

今回のレンガタイル張りは目地を詰めない工法なので、

ブロックを白く塗った部分がレンガタイルの隙間から顔を出します^^

 

前回のブログでご紹介した

土留めブロック

この土留めブロックの裏側を防水加工した理由は、

 

土留めブロック 土留めブロック

白く塗った壁を土から染み出る水から守るためでした♪

こうすることにより、白い壁が汚れにくくなります♪♪

(レンガタイルの下と門壁も、白く塗る予定です^^)

 

ウッドデッキの横では、

立水栓

ゆうきさんが立水栓の作業をされていました。

 

レンガ

そしてウッドデッキ前には、沢山のレンガが♥

 

どんなお庭が完成するか、楽しみですね♪

 

前回までの様子はこちらです♪

白い壁にレンガが良く似合う、建物の外観にもマッチしたキュートでナチュラルな庭~施工前~

・土留めのブロック~工事開始!!~

・土留めブロック完成&防水処理

 

 

楓林庭 岐阜県多治見市 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 多治見情報へ にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ
楓林庭のHPはこちら にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村