こんにちは スタッフのかとうです。

今日も前回までと同じ現場からご紹介します。

 

前回の現場訪問から5日後に再び現場を訪れると、

駐車スペースになる部分に

カーポート基礎

徳松さんが大きな穴を掘っていました。

 

大きさは、

カーポート基礎 カーポート基礎

おおよそ縦1m×横1m×深さ50㎝。

結構大きな穴ですよね!

 

掘った後は砕石を入れて、

ユンボの力を借りながら「バイブロコンパクター」で転圧!

 

その後は、

カーポート基礎

長方形の木枠を設置。

 

ちなみにこの大きな穴、境界ブロック付近にもう1つありました^^

カーポート基礎

この大きな穴と長方形の木枠は、

あるモノを設置するための下準備です。

(あるモノの設置は、まだ先になりそうです!)

 

前回、積上げ途中だったレンガ立水栓は

レンガ立水栓

こんな感じになっていました♪

本体は、ほぼ完成。この後、水受けを作成予定です。

どんなレンガ立水栓が完成するか楽しみですね!

 

前回までのブログはこちらです。

・「工事前の様子」と「工事の準備」(外構工事初日)

・手作業と重機を使用しての高さ調整!(外構工事初日)

・ここは多治見?初めての砕石場♪♪

・重機と一輪車を用いての山砂搬入作業!~重機とダンプ、一輪車の配置が絶妙でした!!~(外構工事初日)

・芝張り・土間コンクリート打ちの下準備と防草シート

・アンティークレンガの「立水栓」作成中!!

・芝張り・土間コンクリート打ちの準備がされた現場を見てきました!

・ジャリジャリ♪「防草シート・砂利敷き」と植栽スペースin大きな2つの石^^

 

楓林庭 岐阜県多治見市 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 多治見情報へ にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ
楓林庭のHPはこちら にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村