こんにちは! スタッフのかとうです。

前回までご紹介していた現場のお庭が遂に完成しました♪♪

完成した庭の様子をご紹介します^^

 

3台用の駐車スペースには、2台用のカーポート(LIXIL アーキフランワイド52-50型)。

このカーポート、後ろに柱が2本あるだけで前に柱がないタイプなので

クルマの出し入れや乗り降りもスムーズにできます♪♪

 

前回のブログでご紹介した

2つの大きな穴は

 

カーポートの柱を設置するための基礎でした!

 

土間コンクリートを打つ前は、

こんな感じです。

木枠の中に柱を設置し、周りの穴にはコンクリートを流し入れて

しっかりと柱を固定します^^

 

4本の柱で支えることが多いカーポートを2本の柱だけで支えるので、

頑丈な基礎を準備する必要があるんです!

 

前回作成中だったレンガ立水栓は、

 

こんな感じに仕上がりました!

水受けの丸い感じが、キュートですよね♪

ブロンズ色の二口蛇口との相性もバッチリです^^

 

道路際には、門壁と植栽スペースが♡

 

ライトブラウンの門壁に、ブラウンのタイルが良い感じですよね♪♪

この後、埋め込みポストの上の部分にお客様が表札を取り付けられる予定です!

どんな門壁が完成するか楽しみですね^^

 

門壁横の植栽スペースには、

シンボルツリーの「アオダモ」と「ソヨゴ」が^^

 

アオダモは、

かつてイチロー選手が好んで使用してたバットの原材料なんですよ!

(現在は、原木もなくなり現ホワイトアシュを使用してみえるそうです。)

 

そして現場にころっと転がっていた

あの石が植栽スペースに!!

石があることで、植栽スペースがより華やかな感じになりました♪

 

ブラウンの門壁とレトロなレンガ立水栓、

2つの大きな石が飾られた植栽スペースが良く似合う庭が遂に完成しました!!

 

前回までのブログはこちらです。

・「工事前の様子」と「工事の準備」(外構工事初日)

・手作業と重機を使用しての高さ調整!(外構工事初日)

・ここは多治見?初めての砕石場♪♪

・重機と一輪車を用いての山砂搬入作業!~重機とダンプ、一輪車の配置が絶妙でした!!~(外構工事初日)

・芝張り・土間コンクリート打ちの下準備と防草シート

・アンティークレンガの「立水栓」作成中!!

・芝張り・土間コンクリート打ちの準備がされた現場を見てきました!

・ジャリジャリ♪「防草シート・砂利敷き」と植栽スペースin大きな2つの石^^

・大きな穴と長方形の木枠~駐車スペースでの準備作業~

 

楓林庭 岐阜県多治見市 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 多治見情報へ にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ
楓林庭のHPはこちら にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村