こんにちは。スタッフのいがらしです(^^♪

 

前回に引き続き、土岐駅前モデルハウスの外構施工の様子です。

 

今回は駐車場。

 

 

とっても広い駐車場スペースを砂利のスリットで六分割に区切り

土間コンクリートとアプローチにもなる手前部分は黒のカラーコンクリートで仕上げました。

 

  

中庭からの仕切りと家の横に積み上げられている

黒栗石とのバランスも良く、シックな風合いになりました。

  

 

駐車場スペースの奥には、

愛知県産の幡豆の石を使った植栽スペースを設けました。

 

 

この幡豆の石は比重の重い石で、名古屋城の石垣にも使用されているそうです。

 

出来上がったスペースには、たくさんの庭木が植えられました。

一番右のトネリコは時期的に葉が落ちていますが、枝ぶりが社長のお気に入りで、

芽吹いてくるころが楽しみです♪

手前の砂利スペースに植えた所もポイント高いですね!!

  

そして、中庭から続く背面の杉板のフェンスには

縦並びならではのちょっとした工夫が。。。

 

防腐防止のために上部にフェンスの枠を取り付けました。

色も黒なので違和感はありません!!

機能性もデザイン性もバッチリ!! さすがです!!

 

植栽の中央にはガーデンライトを設置したので、

夜には幻想的な雰囲気でちがった顔が楽しめます♪

 

 

次回は、お家の顔、玄関廻り編です!!

 

 

つづく。。。

 

 

楓林庭 岐阜県多治見市 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 多治見情報へ にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ
楓林庭のHPはこちら にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村