07 4月 2015

おはようございます かとうです。

今日も引き続き、私のプリザーブドフラワー体験について。

 

前回、土台の完成までご紹介したので

今日はその続きです。

 

パステルカラーのバラの花をメインにすることに決定。

P2-1

 

まずは、花を土台に刺すためのワイヤリングから。

P2-2

花のがくの下の少し太くなっているところに、

2本のワイヤーをクロスする感じに差し込み下に折り曲げ

さらに花の茎の部分に補強で1本ワイヤーが入れてあります。

 

残念ながらそんなに器用でない私が作成しているので、

ワイヤーがまっすぐには刺さりませんでした><

 

でも、そこを隠すようにテーピングしたので大丈夫です^^

さらに、ワイヤーを通す時に余計なところを触って

花びらとがくが取れてしまいました。

 

かなりあせったのですが、ボンドが私を救ってくれました。

P2-3

 

アジサイの花とカスミソウを組み合わせたお花も、

ワイヤリングしテープでくるくるっと。

(作るのに集中しすぎて、この作業の写真撮るの忘れちゃいました^^)

 

ちなみに、茎の太さの違うバラとアジサイのワイヤリングは、

使用するワイヤーの太さが異なりました。

(もちろん、茎の太いバラの方が太いワイヤーでした。)

ワイヤリングの仕方も、違うんですよ。

 

P2-4

メインのバラと、周りを飾るアジサイが準備できました。

 

今日はここまで。

次回、土台に花を挿していく過程をご紹介しますね。

 

 

 

楓林庭 岐阜県多治見市 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 多治見情報へ にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ
楓林庭のHPはこちら にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村