こんにちは かとうです。
今回も引き続き、多治見市のあるお客様邸のご紹介です。

今日は、アプローチ横の植栽と枕木スペースについて。

 

1  

メインツリーのハナミズキの周囲をスコップで何ヶ所か穴を掘り、

 

3

長い枕木を切断し、様々な長さを準備して

 

4

バランス良く枕木を立てて、植栽を植えました。

 

社長曰く 枕木の配置には、

生け花の「真・副・体」の考え方を用いているとの事。

 

 

確かに、絶妙なバランスですよね♪

 

石との相性もバッチリ!!

 

ステキな石と植栽と枕木のスペースが完成しました♥

 

外構工事中の3月末には咲いていなかったメインツリーのハナミズキが

10   11

4月下旬に、キレイなピンク色の花を咲かせました♪

 

おまけ

設計段階のパース画です。

 

 

 

 

楓林庭 岐阜県多治見市 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 多治見情報へ にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ
楓林庭のHPはこちら にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村