おはようございます、徳松です。

 

先日、多治見市で外構工事をご依頼いただきましたお客様のアプローチを

洗い出しコンクリートで施工しました。

 

その施工過程を、現場写真を用いながら紹介します。

 

まずは土間コンクリートと同様に洗い出し用に配合した生コンを打設(枠の中に流し込み)し、

金コテで慣らします。

その後、表面が乾かないように表面に硬化遅延剤を散布し、

上からシートを被せます。

1

 

硬化するのを待ち(今回は24時間程)

タイミングを見て表面の砂とセメントを水とブラシを用いて洗い、中の砂利を洗い出していきます。

2

 

すべてのコンクリートの表面を、丁寧に洗っていき

3 4

洗い出し完了。

綺麗に仕上がりました。

 

土間コンクリートと比べて、洗い出す工程がプラスされる分

すべりにくく 温かみのあるアプローチが完成しました。

 

 

 

楓林庭 岐阜県多治見市 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 多治見情報へ にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ
楓林庭のHPはこちら にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村