こんにちは、おやじです。

今回から研修の旅行記を紹介して行きますね。

2012年初頭に取引先の竹藤商店さんから造園家のための英国スタディーツアーの案内が届きました。

始めの感想は行きたい!

でもすぐさま現場があり1週間以上不在になる。。

心境はやっぱり無理か。。

以前から行きたいと思いのあるヨーロッパ、ガーデニングの聖地、行く価値はある。

個人的には仕事以外にも不安があった家族、特に女房を残していけるのか!?

しかし、悩みは思いの外、早く解決した。

鶴の一声、ならぬ女房の一声、こんなチャンスないよ!

この一言で吹っ切れました^^

早速、申し込みです。

この旅行記は何人くらいの方が参加するのかな?と1ヶ月後に聞くと2人です、えっ!

案外行く人いないんだと率直な感想。

その後、そんなに行く人がいないのなら、もっと個人的行きたい所を提案してみよう!

イギリスはゴルフでも全英オープンやるくらいで発祥地でもあるからゴルフ場も視察がてら

プレーしたい、どうせならフランスのゴルドに本当はここに一番ここに行きたい!

竹藤さんの担当者に思いを伝え後日に連絡が入りなんとか、なりそうですと返事をいただくことができて

実現に近づき5月20日の出発を待ち望む。

出発1週間前に最終確認、渡航者も4人になったそうで

竹藤さんの担当者を入れて6人で行く事になりました。

 

楓林庭 岐阜県多治見市 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 多治見情報へ にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ
楓林庭のHPはこちら にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村