こんにちは かとうです。

今日も植物のご紹介です。

 

家の正面からは見えないのですが、和室の前に

IMG_1398

 

ソヨゴが植栽されています。

 

 

ソヨゴ(冬青)

モチノキ科 モチノキ属  常緑小高木

別名 フクラシバ

 

名前の由来

ソヨゴ

・革質で厚く堅い葉が、風に吹かれると戦ぐ(そよぐ)ことから

フクラシバ

・葉を火で加熱すると、音を立てて弾けるから

 

花の時期

5月~6月

白い花が咲きます

 

実の時期

11月~1月

赤い小さな実がなります。

 

ただソヨゴは雌株と雄株があるため、雌株でさらに受粉しないと

赤い実はならないので ご注意ください。

 

あとソヨゴの材質が、緻密で堅いので そろばんの珠などにも加工されるようです。

 

 

秋から冬にかけて、和室から赤い小さな実がみえるかと思うと

ちょっとステキですよね。

秋の夜長に、和室で本を読みながら ふと窓の外をみると

ライトアップされたソヨゴの赤い実と緑の葉。

少しゆったりとした、大人の時間を想像してしまいました♪♪

 

 

 

 

楓林庭 岐阜県多治見市 にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ にほんブログ村 住まいブログ 石・タイル・レンガへ にほんブログ村 花ブログへ
楓林庭のHPはこちら にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村