04 4月 2015

こんにちは かとうです。

今日は、土岐市のあるお客様の坪庭が完成したので

その坪庭をご紹介します!

 

以前は、

t-1

格子で囲われた砂利敷き庭が、

 

坪庭

石と苔を用いた、ステキな坪庭に生まれ変わりました。

 

左上の石の部分は、

坪庭 坪庭

グレー栗石を積み上げた大小の石柱と植栽のイロハモミジ。

地表部分には、スナゴケを植えました。

石のグレーと苔のグリーン、格子から差し込む光が

とても良い感じですよね♪

 

右下部分は、

坪庭

石柱と同じグレー栗石を敷き詰め、

石と石の間は同じく、スナゴケを埋め込みました。

 

どちらも同じ、グレー栗石&スナゴケを使用し

地表部分が曲線で表現されているので

より庭の統一感が感じられ 落ち着きますよね^^

 

以前の庭にあったライトは、

坪庭

石積みの横に設置。

 

以前からある砂利とライトとの相性も良いですよね。

 

夜になり、ライトの光で照らされる石積みとスナゴケ。

想像するだけで、うっとりしてしまいますね♪

 

 

 

楓林庭 岐阜県多治見市 にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ にほんブログ村 住まいブログ 石・タイル・レンガへ にほんブログ村 花ブログへ
楓林庭のHPはこちら にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村