15 6月 2015

こんにちは かとうです。

 

今日は月桂樹の植替え作業についてご紹介します。

 

5月初旬に私がプライベートで、月桂樹を新たに購入し育ててみようかな^^

と考えている旨を社長にお話ししたところ

数日後 社長から、月桂樹と植替え用の鉢をプレゼントしていただきました♥

 

早速 自宅に持ち帰り、次の日の朝 植替え作業です。

いただいた月桂樹ですが、私の想像よりも大きく

しかも麻布で根の周りが包まれていました。

1_R

この状態の植物を植え替えるのは、今回が初めてです。

3月末の現場を思い出しながら、きっと麻布で包まれたまま植え替えるのだろうと思い

念のためインターネットでキーワード検索をして再確認をしてから いよいよ植替え開始です。

 

鉢の底の穴の部分に、水はけと虫が入ってこないように網を敷き

その上に、水はけを良くするために大きめの石を敷き詰めて

追加の土を入れ 麻布で包まれた状態の月桂樹を中に入れました。

2_R-1

 

土の中の空気を抜くために、何度も何度も水をかけ水攻めを行い

3_R-1

植替え終了です。

 

朝の7時台にこの作業を行ったのですが、日差しの強い日だったので

汗だくになってました。

 

そして6月中旬の今、

7_R-1 8_R

古い葉が少しづつ落ち、新しい芽が芽吹いてきました。

 

植替え成功です♥

 

植替え作業は慣れないと少し大変ですが、植物が成長していく様子をみていると

その作業も楽しく感じられますよね♪

そのうち、月桂樹の葉(ローリエ)を使用した料理を作ってみようかな♪っと思う今日この頃です。

 

 

 

楓林庭 岐阜県多治見市 にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ にほんブログ村 住まいブログ 石・タイル・レンガへ にほんブログ村 花ブログへ
楓林庭のHPはこちら にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村