The Details

岐阜県中津川市K様邸洋風庭園エクステリア施工

夜の様子

岐阜県中津川市K様邸洋風庭園エクステリア施工 夜の様子
岐阜県中津川市K様邸洋風庭園エクステリア施工 夜の様子

昼の様子

岐阜県中津川市K様邸洋風庭園エクステリア施工 昼の様子
岐阜県中津川市K様邸洋風庭園エクステリア施工 昼の様子
岐阜県中津川市K様邸洋風庭園エクステリア施工 昼の様子

今回は以前にも楓林庭の得意施工でも紹介していた庭のグレードアップ工事をイングリッシュガーデーンを取り入れてみました。

メインはピーコックロックという石なんですが、古枕木にとてもにています、サイズはランダムですが、そこがとてもいい持ち味をだしています。

本当に庭いじりの大好きな奥様と相談し、奥様の後押しもあり今回当社でも初めて使用しましたが、予想以上の仕上がりとなりました。

実際に施工してみないとわからない部分もあり奥様のおかげで当社としても逆に勉強になりました。

ご依頼いただいた理由としては、芝が日陰になり成長がおもわしくないこと、エアコンの室外機を隠すための二点でした。目隠しにピーコックロック芝の部分にライムストーン(コッツストーン)風の石を敷き草目地とし、 奥様にはヒメイワダレソウ等を植えていただきました。

バードバスを囲うようにライムストーン小端を低めに積みサークルに。

写真では乗っていませんが、鳥小屋も2つ、木々につるしてみました。また、夜の庭をライトアップするため照明を2基設置しました。

About The Project