The Details

 

 

土間コンクリートとアプローチにもなる手前部分は黒のカラーコンクリートで仕上げました。
中庭からの仕切りと家の横に積み上げられている
黒栗石とのバランスも良く、シックな風合いになりました。

 

 

 

お家の顔ともいえる門壁は、いつもの塗り壁や化粧ブロックとは違い、
予めブロックに石を貼ってあるTOYOのプレックスストーン3 アンテボーダー(ロマノブラック)と
エレガシリーズ  ヴィンテージウッドウォール(ナッツ)を使用しました。
こちらのお家にピッタリのシックな門壁になりました。

 

 

 

駐車スペースの奥には、愛知県産の幡豆の石を使った植栽スペースを設けました。
この幡豆の石は比重の重い石で、名古屋城の石垣にも使用されているそうです。

 

  

駐車場との境を岐阜県産の黒栗石で仕切り
中庭いっぱいに芝を貼り、フェンスには防腐処理をした杉板を縦に並べました。
いつも横の配列が多い木製のフェンスですが、
縦に並べることによって、スタイリッシュな感じに仕上がりました。

 

自然石と植栽を施して、安らぐお庭もいいですね♪

 

 

 

 

 

About The Project