リ.ガーデン 多治見

こんにちは、

楓林庭、SNS担当のYとCAD担当のMです!

私たちは大抵室内で陽に当たらず

コツコツとお仕事しておりますが、

暑い中、陽にサンサンと照らされながら

お仕事に励む楓林庭の現場の1日を

ピックアップ!!

今回の現場はエクステリアとい言うよりかは

造園ですね!!体力勝負!!

そして、うちの娘もハマり中のあつ森、

あつ森でも作成できます石畳…

実際の現場を見ていきましょう!

      

リ.ガーデン 多治見

      

↑ さあ始まりますよ、

施行前は砂地に雑草達が

ひょこひょこと生えているこの場所、

ここへ…..石職人現る!!

      

リ.ガーデン 多治見

       

↑ 写真の後ろの方に山積みになっている石、

あの子達を職人の経験感覚と技によって

無駄なく敷き詰められていきます

1つたりとも同じ形ではないので

1つずつ合わせて、はみ出すなら

ハンマーで形を整えて、

躓いて転んではいけないので

水平をしっかりとって、

寡黙に丁寧に進めていきます…

  

    

    

  

造られていく石畳、

素敵ですね、落ち着きます

       

リ.ガーデン 多治見

この敷石にはまだまだ続きがありますので

また今度お見せしますね☆

  

     

 

  


リ.ガーデン 多治見

↑ トラックに乗ってやってきた

たくさんの植木達、高木・中木・低木

花が咲くもの咲かないもの、

実がなるもの、葉が落ちるもの落ちないもの

種類も様々、

場所も間違えないように植付けしていきます

 

        

それぞれ違う職人さん達が参上!!

持ち場を分担して

手際よく作業しています

    

           

リ.ガーデン 多治見

             

植える場所に穴を掘り、

そこへ植木を優しく置き、、

その後ちゃんと定着するように、

水と土と空気とのバランスを調整していきます

 

今回植える木の本数は、

約100本!!

1本ずつ手で植えていきます💪

                 

リ.ガーデン 多治見

   

↑ 植木の根には根巻きが施してありますが

(根を保護するために麻袋で覆います)

この麻袋は後に腐食し、

土の栄養分となっていきます

         

リ.ガーデン 多治見

         

植付け作業、地味に見えますが

地味に大変です

しかも1本や2本ではなく

今回は

約100本!!

あるので…

腰に負担がきそうです

             

リ.ガーデン 多治見

        

大きな穴を掘るときにはショベルカーを使って

掘る場所も間違えてしまうと

穴だらけになってしますので💦

バランス感覚大事!!

     

リ.ガーデン 多治見

       

造園=体力勝負!!といっても

知識はやっぱり必要で    

植栽の名前も特徴も覚えなきゃいけないし、

作業工程も色々あるしな…

    

      

私達もたまにはサンサンと陽に当たって

現場に出向いて色々と教わる事

多々ありありです!!

      

       

我が楓林庭の現場職人さん達、

お客様を笑顔にするため

毎日頑張っています!!

  

     

 

  

 

  

 

  

   

  

フレーフレー!!ころんちゃんも応援だ!!

あっ!

ころんちゃんは7月7日がバースデーなの、

インスタも見てね♡

リ.ガーデン 多治見

    

  

外構エクステリアに関するお困りごと、

気になる事があれば、お気軽にご相談ください

☎ 0572-43-5266 (9時-17時)

メールでのお問い合わせはこちら ←クリック