27 6月 2015

こんにちは スタッフのかとうです。

今日は、弊社が得意とする石積みの現場をご紹介します。

さっそく現場で、沢山の石と金槌を発見!!

石積み現場を初めてみる私、ちょっとテンションが上がってきました。

現場で作業をされていた社長とお話ししていたら、

私が金槌だと思っていたモノは石頭(せっとう)ハンマーだよって。

(まだまだ知らないことばかりです^^;)

そして、今回の石積みに使用する石は岐阜県産の木曽石と教えていただきました。

木曽石を石頭ハンマーと石ノミを使用して石を割り、形を整えていきます。

石は固いので普通のノミではなく、ノミの先端に特殊な金属が付いている石ノミを用います。

キレイな石積みにするには、石と石とが接する箇所をピッチリ合わせる必要があります。

しかも石には石の目(スジ)があるので、思い通りに割るのも大変。

ピッチリと合う石に形を整えるのには、熟練の技が必要なんです。

石を割っている社長から、職人のオーラが出ていました。

作業途中の石積みです。

石と石がピッチリ合っていて、美しいですよね♪

石積みが完成いたしましたので、そのご紹介です。

 

遠くから見ても近くで見ても、やっぱり石積みは良いですよね♪

何故って^^

天然素材で色も大きさもすべて異なる石が

職人さんの手で、こんなにキレイになるからです♥

あとは、全世界でたった1つのモノだから^^

あとは…

まだまだ沢山良いところはあるのですが、一番は

ずっと眺めていられるからです。(眺めていると、心が安らぐ感じがします☆)

で、この石積み 何をするために作られたかというと

サツキの寄せ植え&ソヨゴの植栽スペースためでした。

見てください♪

軽トラの荷台いっぱいのサツキ♥♥

このサツキを

 

社長が丁寧にスコップで植えました。

(この写真に写っている石積み部分も、美しいですね^^)

うん?

この日の現場、社長だけのはず…。

この写真は…

っと悩んでいたら、

iPhoneのセルフタイマーを使用して「自撮り」されたそうです。

社長、自我撮りの写真かなりステキです!!

今後のブログにも、社長の自撮り写真が登場するので 楽しみにしていてくださいね^^

楓林庭 岐阜県多治見市 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 多治見情報へ にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ
楓林庭のHPはこちら にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村