【新築外構】TOYOの舗装材を上手に使用し綺麗にまとまった 外構|瑞浪市 T様邸|

多治見市の外構屋 楓林庭 です
新築外構の施工事例ぜひご参照下さい🌼
GALLERY
🐡🐟🐠
新居が完成し、いよいよ外構がスタートします。もし全く同じ家が建ったとしても外構が違えば全然違った雰囲気になるでしょう。一件一件それぞれの想いを込めた外構造り楽しみですね。

家の前の駐車場スペースには土間コンクリートで2台分置け、玄関からのアプローチにはTOYOのカルムペイブを使用しました。砂利とのメリハリを付けるためにも砂利は茶色を施工し色のコントラストも楽しめます。

 

 

 

 

 

TOYO/カルムペイブ/クラリーブラック    

 

 

駐車場土間コンクリートの外周にはグレー栗石でアクセント、砂利の侵入防止にもなっています。

 

 

お隣さんとの気になる境界には高さ約1500mmのエコモックフェンスで目隠しを。

 

 

 

 

 

裏庭の掃出しには洗濯物を干すスペースにデッキとTOYOのポルドブリックで施工したタイルデッキで可愛らしい空間に。

 

 

TOYO/ポルドブリック/ランダム

 

ご覧頂きありがとうございました🌴🌻      

 

 

 

当社では、多治見・土岐・瑞浪エリアを中心にお客様の要望に寄り添ったご提案、外構・エクステリアに関するご相談を無料で承っていますのでお気軽にご相談ください
 
お電話でのお問い合わせ
0572-43-5266(9時-17時)

メールまたはLINEでのお問い合わせはこちら

 

関連施工事例