こんにちは。

スタッフのおのだです。

 

久しぶりのブログとなります(^^)

今回は、以前行ったとある建物の復旧工事の工事中風景と

完成をお見せしたいと思います。

 

まずは、復旧工事を行う前の建物とお庭の様子です↓

古くなっていても、立派なお庭ですが

ブロックに亀裂が入っていたり、数寄屋門に歪みが生じています。

 

状態確認をして、工事に取り掛かります。

 

 

既設のブロックが撤去され、昔ながらの植栽が露わになりました。

まだまだしっかりと根を張り、生き生きとした様子で佇んでいますね(^^)

 

数寄屋門も撤去されました。

少し新設のブロックが見えていますが、後ほど全体をお見せします。

右側の既設ブロックや復旧箇所以外の場所に傷つけることなく

撤去作業が丁寧に行われています。

私、おのだは普段事務所にこもりきりですが

ブログの写真集めに工事済みの現場に行くことがあります。

その際、完成したお庭を見ては毎回「細部まで丁寧に仕上げられているな~」と

感動しております。また、個人的には和風で石積み石畳・植栽を施したお庭が大好きで

そんなお庭を見ると、写真の枚数も多くなります。

話が逸れてしまいましたので引き戻しますm(__)m

 

 

今回ご紹介する、復旧工事の完成をどうぞ↓

建物や植栽が、より引き立つお庭に生まれ変わりました(^^)

右側の既設ブロックとアプローチに

新設数寄屋門とブロックが目立つことなく見事に調和しています。

古き良きの象徴ともいえる数寄屋門は現在数少なく

あまり見られなくなりましたが、こちらに使用した数寄屋門は

現代風のデザインでモダンな建物や街並みにも馴染みます。

 

数寄屋門をくぐっても、違和感一つありません。

 

亀裂が入っていたブロックの内側も

とてもきれいになりました。

 

 

当社では、既存の建物やお庭に合うリフォーム工事も承っております。

傷んでいる箇所だけ新しくすると、古い部分が目立ってしまうかもしれない。

そんな心配に寄り添い、お施主様が納得できる工事を行います。

 

ぜひ、お庭のリフォームもご相談ください(^^♪

 

 

 

 

 

 

 

楓林庭 岐阜県多治見市 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 多治見情報へ にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ
楓林庭のHPはこちら にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村