こんばんは、おやじです。

愛知県瀬戸市の現場も作業が進んでいますが

1つ手を焼いています。

御簾垣のコーナー部分の柱を埋め込む所に石垣の大きな木曽石の角石があり

柱が立てれないのですがここは弊社の持ち前の

コアーマシンの登場です

コアが石材用でないため切削速度が落ちますし

目詰まりして切れていかないのでドレッシングをします。

するとかなり回復しますのでやれやれですが、やはり石材用が欲しい。。。。

まだ1カ所なのでまだ良いですけどね

奥で黙々と柱の位置決めをいています。

左したの円柱が木曽石をくり抜いた状態です。

本日もほぼ出来上がりましたが門扉のつり込みは自重が重いため

もう一日延期します。

作業を進ました。

御簾垣の垣根も

トイレの目隠しの袖垣です

ぐっと引き締まりますね。

既設の門扉のサイズが現在では対応していないため

綺麗に収めるためにメーカー特注品をオーダーメイドしました。

こういう特寸対応はありがたいですね。

おかげでお客様のイメージ通りに収める事もできました。

楓林庭 岐阜県多治見市 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 多治見情報へ にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ
楓林庭のHPはこちら にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村