こんにちは、楓林庭スタッフのY&Mです😊

F様邸の外構施工事例を色々と紹介しようと

思い写真を整理していたところ、

カーポートがガツンと私の目に飛び込んで

きたので、内容を分割して

今回はカーポートを紹介します

      

   

    

LIXIL アーキフラン ワイド

開放的な後方支柱のしっかりしたカーポート

太めの支柱が後ろ2本なので

車の出入りがしやすく視界も広いです

ルーフがフラットで住宅の水平ラインとなじみ

見た目も美しいので目に留まります

🟣施工順序 

このカーポートの特徴はやっぱり後方支柱

一般的にカーポートは4本支柱で支えますが

この子は2本、しかも後方なので

まずは1段階目として支柱をしっかりと

地下に埋め込んで基礎ベース造りをします

サイド支柱パネルにかっこい木目

色もこの他にあり

さすがLIXIL、デザインにもこだわりあり

そして、2段階目として駐車スペースとなる

土間コンクリートをさらに流し込み

一緒に固めていきます

※土間コン基礎が無い場合は

地下に埋まる支柱基礎ベースの長さを長くし

しっかりと固定していきます

この一連の作業を怠っては

カーポートが倒壊し、大事な車や人体に影響を

及ぼす可能性が出てくるので

しっかり!しっかりとです!!

手は抜きません!!

 

      

本体:ナチュラルシルバー

支柱パネル:クリエモカ

      

フラン=開放的 という意味からも

オープン設計で車の出し入れも

乗り降りもスムーズ

値段は少し高めですが、

デザイン・機能性・かっこよさ★★★

   

もし機会があれば参考までに…

   

     

最後まで読んで頂き、

ありがとうございました😃

                                   

ご質問やご相談などありましたらお気軽にご連絡ください
お電話でのお問い合わせ

0572-43-5266
(9時ー17時)

メールでのお問い合わせはこちら